一般住宅屋根を有効活用する

寄棟屋根寄棟屋根

屋根面積の関係で4kWが限界。日当たりは十分なのに、もったいないなぁ。→EneTelusなら解決!EneTelusのパワーコンディショナならストリング構成で東西面にも太陽電池モジュールが置ける!5.5kWまで容量アップができた! 屋根面積の関係で4kWが限界。日当たりは十分なのに、もったいないなぁ。→EneTelusなら解決!EneTelusのパワーコンディショナならストリング構成で東西面にも太陽電池モジュールが置ける!5.5kWまで容量アップができた!

EneTelusのストリングはそれぞれがMPPT機能(※)をもっているので、日当たりの変化があっても常に最大電力で発電ができます。
さらに東西両方に太陽電池モジュールを置いて一日中発電も期待できます。 MPPT機能…最大電力を取り出す機能

切妻屋根切妻屋根

切妻屋根でバッチリ発電!と思ってたら、午前中は向かいのマンションの陰が…。 これじゃ発電できないのでは…。→EneTelusなら解決!EneTelusのパワーコンディショナならストリング構成にできるので、陰の影響を最小限に食い止められる! 切妻屋根でバッチリ発電!と思ってたら、午前中は向かいのマンションの陰が…。 これじゃ発電できないのでは…。→EneTelusなら解決!EneTelusのパワーコンディショナならストリング構成にできるので、陰の影響を最小限に食い止められる!

POINT

  • 一括入力タイプのパワーコンディショナは太陽電池モジュール発電量の不均衡が全体に影響しますが、EneTelusのストリング回路はそれぞれが独立動作するため、陰の影響を最小限に食い止めることができます。
  • EneTelusのストリング回路はそれぞれが独立動作する

複合屋根複合屋根

屋根形状が複雑すぎて太陽電池モジュール配置設計が困難。 線の引き回しも大変だし、コストもあがってしまいそうだ…。 →EneTelusなら解決!EneTelusのパワーコンディショナならストリング単位で配線が完結するので、屋根渡りの配線をしなくても大丈夫!さらに、まとまった面積がなくても太陽電池モジュールを置けて、発電量もアップ! 屋根形状が複雑すぎて太陽電池モジュール配置設計が困難。 線の引き回しも大変だし、コストもあがってしまいそうだ…。 →EneTelusなら解決!EneTelusのパワーコンディショナならストリング単位で配線が完結するので、屋根渡りの配線をしなくても大丈夫!さらに、まとまった面積がなくても太陽電池モジュールを置けて、発電量もアップ!

POINT

  • EneTelusのパワーコンディショナは接続箱不要なので、直接パワーコンディショナに配線すればよく、屋外設置のため配線設計もスムーズ。また、まとまった太陽電池モジュールを置きづらい複合屋根でも、フルMPPT™なら太陽電池モジュール設置設計がさらに楽にできます。
  • EneTelusのパワーコンディショナは接続箱不要
製品のご購入に関するお問い合わせ
06-4807-3710

営業時間 9:00~17:30(土/日/祝 除く)

製品の施工およびサービス等に関するお問い合わせ
0120-885-394

営業時間 9:00~18:00(弊社指定休日除く)
※GW・夏季・年末年始の休業日については新着情報ページにてご案内いたします。

メールでのお問い合わせ 田淵電機企業サイトへリンクします

ページトップへ ページトップへ