産業用太陽光発電 設置事例

土地や屋根を有効活用して太陽光発電を始めたいとお考えの方はぜひご相談ください。
当社のパワーコンディショナに適した国内・海外の太陽電池モジュールを選定し、太陽光発電の要であるパワーコンディショナメーカーならではの、発電量重視の安全なシステムをご予算に合わせてご提供いたします。
50kWクラスの低圧連系からメガ発電の高圧発電まで、産業用の太陽光発電設備をお考えの方はぜひお問合せください。

大規模発電(300kW~メガソーラー)

道の駅 どまんなか たぬま 様

  • 三相25kW分散型パワーコンディショナと制御装置
  • 駐車場屋根の太陽電池モジュール(1.1メガワット)
  • EV車充電用ポータブル蓄電装置(5kWh×2台)
場所 栃木県佐野市
太陽電池モジュール設置場所 陸上設置(駐車場屋根)
発電出力(太陽電池モジュール) 1,056kW (265w×3,985枚)
発電出力(パワーコンディショナ) 1,000kW(三相25kW×40台)
その他設備 マスターボックス配下一括監視
ポータブル蓄電システム(5kWh×2台)導入
・駐車場巡回車(EV)の夜間充電に活用

道の駅 どまんなか たぬま 様より

システム導入の目的
環境面から太陽光発電の設置の検討を始めたが、道の駅の防災拠点としての機能を高めるため、屋根付き駐車場にも着目していた。太陽電池モジュール付きの駐車場屋根を導入することで、行政による災害対策を補完し、安心安全な街づくりに貢献できると考えた。
導入後の感想
道の駅の利用者にとっても、雨でも濡れずに快適に来館できる。夏は車中の温度が上がりにくく、冬の積雪時にもクルマに雪が積もらずに済むなど、平常時にも利点が多い。
また、休日に駐車場内を巡回するEV車の充電にも太陽光発電から昼間にポータブル蓄電装置に貯めた電気を活用するなど、エコな取組みを進めている。震災など非常時には、地域の防災拠点として開放して使用していただけるので社会貢献に役立つ。

株式会社 たつみ産業 様

  • 場所:千葉県 太陽電池モジュール設置場所:陸上設置 発電出力(太陽電池モジュール):4,080kW 発電出力(パワーコンディショナ):3,168kW(三相9.9kW×320台)
    ※太陽電池モジュールを用いた地上絵はたつみ産業の特許です
  • その他設備 遠隔監視システム ・スーパーマスターボックス配下320台一括監視 ・数社による同時閲覧監視 カメラ・スピーカー等防犯システム一括監視 防草、ヒートアイランド対策用ガラス材敷設 電気配線が地中埋設(盗難防止)
  • 株式会社 たつみ産業 様
場所 千葉県
太陽電池モジュール設置場所 陸上設置
発電出力(太陽電池モジュール) 4,080kW
発電出力(パワーコンディショナ) 3,168kW(三相9.9kW×320台)
その他設備 遠隔監視システム
  • ・スーパーマスターボックス配下
     320台一括監視
  • ・数社による同時閲覧監視
カメラ・スピーカー等防犯システム一括監視
防草、ヒートアイランド対策用ガラス材敷設
電気配線が地中埋設(盗難防止)

株式会社たつみ産業 様より

システム導入の目的
震災後に脚光を浴びた太陽光発電所を、我社でも施工してみたいと思いました。
太陽光発電の事を何も解らなかった たつみ産業が考えたコンセプトは、ゼロから学び、施主自身が「日本一メンテナンスをきちんと行える太陽光発電所」を作る事でした。
システムの特徴
一般的なSI業者の設計は建設コスト優先。そこで我社は理想の発電所を作る為に、伐採・造成・設計・施工・メンテナンスまで全て自ら行いました。
  • 造成時に20年間雑草メンテナンスフリーのガラス材を敷きつめたことで、雨天時の施工性とメンテナンス時の作業性も飛躍的にアップできました。
  • 設計は、実際の施工場所に仮想太陽電池モジュールを設置して、冬至に合わせて定点カメラで太陽電池モジュールと近隣周辺の影の観測を行い、太陽電池モジュールの角度や離隔距離、レイアウト等を検証し、限られた土地に考えうる限りの太陽電池モジュールを配置しました。
  • 設置場所はメンテナンスの利便性とPRを兼ね、会社の敷地内で全て見渡せ歩ける距離に施工しました。又、PRの為太陽電池モジュールを用いた地上絵の特許も取得しました。
  • メンテナンスは、太陽電池モジュールやパワーコンディショナの修理・交換が1人で簡単に行えて、部材交換は宅配で対応できる様にと考えました。そこでパワーコンディショナは軽量の田淵電機製三相9.9kWを採用し、その日のうちに予備機に交換出来るようにしました。(発電ロスエリアと交換時間を最小に!)
更に遠隔監視システムを開発し、リアルタイムで異常のあるパワーコンディショナを全体地図上に表示し、1ストリング(最小監視単位太陽電池モジュール10枚)レベルで異常及び性能低下がモニタリングできるようにしました。
導入後の感想
今回メンテナンスをきちんと行える理想の発電所を作る為には、パワーコンディショナ停止時のリスク分散が不可欠であり、5ストリングまでリスク分散できるのは田淵電機製だけなので非常に満足しています。他には
  • マスターボックスで320台ものパワーコンディショナが一括管理できるのはありがたいです。
  • 絶縁トランス付きなので、落雷・PID等の不安が最小で済むので安心。
  • 今後、遠隔監視システムとマスターボックスとの連動で、出力抑制のルール改正にも対応できるのもありがたい強みです。

株式会社 エクセディ電設 様

  • 場所・大阪府 パネル設置場所・陸上設置 発電出力(パネル)1,000kW 発電出力(パワーコンディショナ)1,000kW (三相25kW×40台)
  • 発電状況、エラー状況等 遠隔監視装置
  • 株式会社 エクセディ電設 様
場所 大阪府
太陽電池モジュール設置場所 陸上設置
発電出力(太陽電池モジュール) 1,000kW
発電出力(パワーコンディショナ) 1,000kW (三相25kW×40台)
その他設備 発電状況、エラー状況等 遠隔監視装置

株式会社 エクセディ電設 様より

システム導入の目的
弊社はEPC事業を主軸としており、当事業をより強化する目的で自社発電所を建設し、発電事業者に最も近い距離でニーズを的確にとらえることに注力しております。多くの同業他社にはないストロングポイントを打ち出すことで、一歩リードした存在になり、かつ、お客様に対するメリットを最大限にご提供したいと考え、分散型のシステムを導入するに至りました。その際、田淵電機様はパワーコンディショナ業界では老舗であり、商品の信頼性も高いため、採用させていただくこととなりました。
導入後の感想
非常にシンプルな構成となり、PR材には打ってつけのシステムであると感じます。ほとんどのお客様には目新しいようで、興味を持たれます。実際の発電量も予想以上の数値で根拠のあるデータが取得でき、弊社の営業ツールとして最適な商品群であると確信している次第です。

明電産業株式会社 様

  • 場所・栃木県 パネル設置場所・陸上設置 発電出力(パワーコンディショナ)1,000kW
  • 明電産業株式会社 様
  • 明電産業株式会社 様
場所 栃木県
太陽電池モジュール設置場所 陸上設置
発電出力(パワーコンディショナ) 1,000kW

中規模発電(50kW~300kW程度)

オグラ金属株式会社 様

  • 場所・栃木県 パネル設置場所・陸上設置(駐車場屋根) 発電出力(パネル)1,596枚 発電出力(パワーコンディショナ)391kW (三相9.9kW×40台)
  • オグラ金属株式会社 様
  • 遠隔監視装置
場所 栃木県
太陽電池モジュール設置場所 陸上設置(駐車場屋根)
発電出力(太陽電池モジュール) 1,596枚
発電出力(パワーコンディショナ) 391kW (三相9.9kW×40台)
その他設備 遠隔監視装置

オグラ金属株式会社 様より

システム導入の目的
当社の環境経営の一環で、2013年1月に工場屋根に1,500kWのソーラーシステムを設置しました。 その後、第二期工事を計画するにあたり、駐車場をつぶすことなく車の上の空間を太陽光発電に利用する事を考えつきました。
その際、設計値での試算が約400kWだったため、同クラスではダントツに低価格で高性能な田淵電機様の9.9kWパワーコンディショナが最適と判断しました。長期期間の利用を考慮しても、500kWや100kWのパワーコンディショナに比べ、9.9kWパワーコンディショナで細かく区切ることにより故障時の被害を最小限に抑えられること、また太陽電池モジュールや配線の故障部分を早期発見・早期修理できることも、リスク管理の面でも最適と考えました。
導入後の感想
瞬間的には、カタログよりも良い数値が出ているように見受けられます。
当初見込んでいた投資の回収期間が縮まりそうな良いペースで発電してくれていますので、助かっています。

株式会社 猪股建設 様

  • 場所・栃木県 パネル設置場所・陸上設置(農地跡) 発電出力(パネル)333kW 発電出力(パワーコンディショナ)300kW (三相25kW×12台)
  • 発電状況やエラー状況の遠隔監視装置
場所 栃木県
太陽電池モジュール設置場所 陸上設置(農地跡)
発電出力(太陽電池モジュール) 333kW
発電出力(パワーコンディショナ) 300kW (三相25kW×12台)
その他設備 発電状況やエラー状況の遠隔監視装置

株式会社 猪股建設 様より

システム導入の目的
会社遊休地(残土の仮置き場)の有効活用を考えておりました。さらに、温室効果ガスの排出量が削減できるなど、地球環境保全や電力供給にも貢献できるため導入しました。
また、20年の売電期間が国の法律で保証されており、投資回収も10年以内に達成できる見込みで、投資としても魅力のあるものです。
導入後の感想
効率の良いパワーコンディショナのおかげか、当初見込んでいただいた発電量を上回る成果が上がっており、大変助かっております。
また、分散化型のシステムでの細かな監視や、メンテナンスが可能である点も満足しております。さらに、アフターケアも迅速にご対応をいただいております。

愛知県農地跡

  • 場所・愛知県 パネル設置場所・陸上設置(農地跡) 発電出力(パワーコンディショナ)250kW
  • 発電状況やエラー状況の遠隔監視装置
場所 愛知県
太陽電池モジュール設置場所 陸上設置(農地跡)
発電出力(パワーコンディショナ) 250kW

株式会社 竹尾 様

  • 場所・大阪府 パネル設置場所・屋上折板屋根設置 発電出力(パネル)100kW 発電出力(パワーコンディショナ)100kW (三相25kW×12台)
  • 発電状況監視装置
場所 大阪府
太陽電池モジュール設置場所 屋上折板屋根設置
発電出力(太陽電池モジュール) 100kW
発電出力(パワーコンディショナ) 100kW (三相9.9kW×12台)
その他設備 発電状況監視装置

株式会社 竹尾 様より

システム導入の目的
環境貢献と太陽光発電システムのPRのため、導入しました。
導入後の感想
特に問題なく稼動しており、テレビモニターを見るたび、順調に発電していると感じています。天気の良い日が多いのか、発電量も予測どおり順調です。
トラブルもないため、屋上の太陽電池モジュールやパワーコンディショナを見に行く手間はほとんどなくなりました。

金属加工工場 様

  • 場所・大阪府 パネル設置場所・屋上折板屋根 発電出力(パワーコンディショナ)100kW
  • 金属加工工場 様
場所 大阪府
太陽電池モジュール設置場所 屋上折板屋根
発電出力(パワーコンディショナ) 100kW

栃木県牛舎

  • 場所・大阪府 パネル設置場所・屋上折板屋根 発電出力(パワーコンディショナ)100kW
  • 栃木県牛舎
場所 栃木県
太陽電池モジュール設置場所 屋上折板屋根
発電出力(パワーコンディショナ) 100kW

アルデックス株式会社 様

  • 場所・愛知県 パネル設置場所・屋上折板屋根 発電出力(パワーコンディショナ)70kW
  • アルデックス株式会社様
  • パワーコンディショナ
場所 愛知県
太陽電池モジュール設置場所 屋上折板屋根
発電出力(パワーコンディショナ) 70kW

株式会社 山崎シャーリング 様

  • 場所・大阪府 パネル設置場所・屋上折板屋根 発電出力(パネル)120kW 発電出力(パワーコンディショナ)50kW (三相9.9kW×12台)
  • 株式会社 山崎シャーリング 様
場所 大阪府
太陽電池モジュール設置場所 屋上折板屋根設置
発電出力(太陽電池モジュール) 120kW
発電出力(パワーコンディショナ) 50kW(三相10kW×12台)
その他設備 発電状況監視装置

株式会社 山崎シャーリング 様より

システム導入の目的
  • (1)工場建屋新築に伴い屋上スペースの有効活用
  • (2)一括償却等、税制上の優遇措置
  • (3)固定買取制度による安定的な収入源の確保
  • (4)太陽電池モジュール設置による屋根の保護・工場内の温度低下
以上を目的としてシステム導入をしました。田淵電機様には、発電システムや諸官庁等への申請手続き、メンテナンス体制まで、十分な説明をしていただきました。また、施工業者も大手で実績があったので、安心して任せられると判断しました。
導入後の感想
発電事業開始から1年が経過しましたが、計画を上回る発電量により安定的な収入が得られています。トラブルもなく、極めて順調に推移しています。また、田淵電機様にご紹介いただいた施工業者のアフターケアも十分です。

株式会社 中日本冷蔵 様

  • 場所・大阪府 パネル設置場所・屋上折板屋根 発電出力(パワーコンディショナ)50kW
  • 株式会社 中日本冷蔵 様
場所 大阪府
太陽電池モジュール設置場所 屋上折板屋根
発電出力(パワーコンディショナ) 50kW

ページトップへ ページトップへ